• 8267423yutaka

5/11(火)みかじりさんち日誌


5月11日(火) 曇り時々雨


今日はなんと大きなスイカがお出迎えのみかじりさんち。

初物を皆さんと笑顔で頂きました。

ゆずジャムからゆずゼリーを作ってきて下さった方も。

ありがとうございます。


最近色々な鳥の声がよく聞こえるなぁと思っていたのですが、皆さんも感じていらっしゃったようで、鳥の話に花が咲きました。

もちろんかわいらしい鳥のお話しもそうですが、カラスがやはり賢いと。

庭にあるホウキから穂を抜き取り巣にしているそうで、あちらの家こちらの家と渡り歩いてほうきの穂をあつめているとか。

でも追い払ったりしてカラスの気分を害すと悪戯されたり、仕返しが凄いから滅多なことはできないと。かわいらしい鳥たちには癒されますが、鳥も色々です。


そして今日は利きレタスの時間がありました。


魚と野菜を育てる「アクアポニックス」通称「さかな畑」で採れたリーフレタスと、普通の水耕栽培のレタス、どちらが美味しい?

私はうーん、難しいけど、味が良いかな?と選んだら当たり。

普段ドレッシングをかけまくりなので、なんだかほんのり反省したりして。

でもよく噛むとやっぱり甘くて肥料が利いているのだなと思っていると、

パクパクっと食べて、「あ、こっちが柔らかい。」

と、さらりと答えて下さったのはやはりご自身でも野菜を育てている方でした。流石。


水耕栽培と水産養殖のコラボレーションの普及。

世界の食糧危機を救いたいという熱い思いか伝わってきます。それが藤沢発信というのはワクワクしますね。


そして久しぶりに鎌倉ベーカリーさんも来てくれて私がホームベーカリーで作ったパンの評価もして頂きました(笑)


今日はみかじりさんち寺子屋のスタッフも来てくれたので若い清々しい空気もあいまって楽しい時間になりました。


そして最後のほうにはポロリと聞こえた

「楽しくてコロナを忘れちゃう。」

という最年長の方のお言葉が印象的でした。

「そうそう、テレビをつければ嫌でもコロナコロナと不安になっちゃってね~。」と皆さんも。


お一人でいると、不安になるとわかっていても、どうしてもついテレビをつけてしまって、やっぱりコロナの話で不安になってしまうと。

その中で一時でも不安を忘れて、笑い合って発散できたなら良かったです。


そうそう、近々鎌倉ベーカリーさん中心に子供たちもまぜこぜでみかじりさんちのお庭でパン教室が開かれる予定が立ちそうです!


また楽しみができました☆



63回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示