1/7

​最終更新日 2020年11月21日   ホーム 

​あなとつくる

まぜこぜコミュニティ

                      「居場所」

高校二年生となった今夏、私はNPO法人の寺子屋ハウスさんを訪れました。

 

新型コロナウイルス感染症の大流行という歴史に残るパンデミックが起きている世の中で、子供たちの居場所がないという問題が今まで以上に深刻化してきています。

 

元々、子ども食堂などに関心のあった母の影響でこういった問題に興味はあったものの、私の家庭は三人兄弟の5人家族で、母も自宅で仕事をしているため正直孤独や寂しさとは無縁で、こういった場所を利用したことはありませんでした。

なので、コロナで部活動などが無くなり時間が出来た今、私にも何か出来ることはないかと子供たちと交流のできる寺子屋ハウスさんの訪問を決めました。

寺子屋ハウスに行ってみると小中学生の子供たちが暖かく迎え入れてくれ、手品やたくさんの楽しい話を聞かせてくれました。流行のダンスを踊る子がいたり、みんなでお菓子を届けに来てくれるパン屋さんの所へ行ったり、活気で溢れています。もちろん体温測定や空気の換気、マスクの着用などの対策もきちんとなされています。私は勉強のサポートなどをさせて頂きながら、屈託のない笑顔で過ごしている子供たちを見てみんなにとって寺子屋ハウスは居心地の良い空間になっているのだということが感じられました。それぞれがどういった理由でここを訪れているのかは違ったとしても、家族や学校などとは違う第三の居場所として大切なコミュニティの役割を果たしていることは確かでした。

最近のニュースでは、コロナで家から出られず人との関わりを持てないストレスから、自らの髪を抜いてしまう子が居る、などの胸が痛む話を多く見かけます。やはり人間らしい生き生きとした生活を送ることに、人との直接の関わりを持つことは不可欠です。SNSなどでいつでもどこでも繋がることもできますが、直接会って同じ空間で過ごし何かを共有するということに敵うものはありません。こうしたコロナという困難な状況の中でも、この寺子屋ハウスのように環境を整えながら子供たちの交流の場を作り出してくれる機関があるのだということが世の中にもっと広まって欲しいと思いました。

居場所を必要としている子供たちがこういった第三の居場所を見つけ、生き生きとした生活を送れるようになることを強く願います。

この夏から寺子屋ハウスに参加して、子どもたちと一緒に遊んだり、勉強を見てくれる素敵な高校生のお姉さんがいます。

その彼女が、とある大学の福祉エッセイのコンテスト高校生部門で賞を獲って表彰されました!!

 

みなさんも、ぜひ寺子屋ハウスに遊びに来てください~♪

小中学生と一緒に遊んだり、勉強をみたり、おやつを食べたり・・・

​高校生・大学生・若者のボランティア募集中!

​※生活や学費が大変!な若者には有償ボランティアも募集しています。
寺子屋ハウスは青少年会館で開いているよ~♪ 

毎週金曜15時~18時

4月末に旧寺子屋ハウスを引っ越し、5月は大道東公園で青空の下、寺子屋ハウスを開いてきました。

6月中旬にコロナ対応での閉館が解除されましたので、6月19日からは、同じ朝日町にあります青少年会館に拠点を移し、登録団体として会議室や体育館で寺子屋ハウスを開いています。

学校が再開して徐々に、子どもたちの普段の生活が戻ってきているようですが、それでも、コロナ対応として各部屋の定員数の半分までしか入室が認められないなど、寺子屋での活動も不自由が続いています。

​寺子屋HOUSE

  • Facebookの社会的なアイコン

​寺子屋ハウスの活動報告はこちらでも見られます。

会議室を利用するときは、比較的におとなしく遊び、オンラインでの教材を試して勉強する姿も見られます。体育室が利用できる時には、からだを動かして元気に遊びます!

​雨の季節ですが、天気が良ければ近くの公園にも出張したいと思いますので、ボランティアで来られる方は、ぼちぼちとよろしくお願い致します。

​青少年会館では飲食が禁止なので、駄菓子屋も開けませんし、鎌倉ベーカリーのパンは、お持ち帰りになります。

​お知らせのページ 2020

​6月5日【拡散・寄付のお願い】

5月12日【寺子屋ハウス移転のお知らせ】

4月9日【軽食の提供へ】

4月4日【希望者への給食へ】

3月29日【外出自粛要請に対して】

​2月29日【小中学校の臨時休校への要請】

​サイト工事中

リヤカー引いて公園での寺子屋ハウスだよ~♪

​5月1日から、これまでいつも遊んでいた大道東公園を拠点として、休校中は毎週月曜日に加えて金曜日の13時半~18時まで開いていました。

​見学・体感いつでもOK!

​家でもない学校でもない

寺子屋ハウス

​~宿題持って遊びにおいでよ♪~

 毎週金曜日(祝日除く)

 13時半~18時開所

​ 登録や予約などは不要です。

 住所:藤沢市朝日町

   

​未来食堂のあるまち基金事業

 

仕事や病気などの事情で子どもと一緒に食事ができない時に、子育て家庭を地域で応援する制度です。

タウンニュース2019年5月1日「子どもの日特別企画」に紹介された「寺子屋ハウス」

藤沢市

子どもと子育て家庭の生活実態調査

調査時期2018年9月下旬~10月15日

​調査結果報告は以下の通りです。

​イベント情報や
お知らせをチェック

Follow us on 

Facebook

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Facebook Clean

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

Follow Us
  • Google+のソーシャルアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
  • White Instagram Icon